BLOG

「サウナ」で整ってますか?

こんにちは!
QUALITAS代表トレーナー岡田です!

みなさん、サウナはお好きですか??

昨今、「サ活」いわゆるサウナを健康のためなどに定期的に利用することがブームとなっています。

ちなみ僕はサウナ嫌いです。笑

そんなサウナについて、「健康」を意識した場合、どのような入り方がおすすめか、解説していきます!

 

サウナのメリットは?

健康という観点から考えた場合、サウナのメリットはどこにあるか?

それは『温熱効果』
体が温まることが最大のメリットです

体が温まる→全身の血管が拡がる→血液の流れがとても良くなる→疲労回復につながる。

以上のサイクルがおきます!

サウナはお風呂と比べ、水圧がかからず、温熱効果だけを得られるのが利点です。

お風呂に入るとお湯の水圧がかかるため、年輩の方や心臓に持病がある方は、
その水圧でちょっと息苦しさを感じることがあります。

 

温熱効果を高めるための入り方

サウナの温熱効果を高めるためには、どのような手順で入るといいの?

1.シャワーやお風呂で軽く汚れを落としつつ体を温める。

2.しっかり体を拭いて、サウナのひな壇の下段からスタート。

3.慣れてきたら徐々に上段へ上がる。

4.額に汗をかいたら一度サウナから出る

80℃で10分以内が目安ですが、湿度によっても変わりますので、額に汗をかいたら、一度サウナから出ましょう!

ポイントは我慢しないことです!!!

5.水風呂、外気浴をしてクールダウン

「水風呂は冷たい、と感じる程度で十分なので、30℃程度のぬるま湯で十分です。シャワーでも代用できます。
もっと冷たい水風呂が好きな方は、手足からかけ水をして少しずつ水に体を慣らしてから入りましょう!

 


【神楽坂・飯田橋】

ダイエット、ボディメイク、姿勢改善、体力向上、エステどんなお悩みもご相談ください。

スタッフ一同心よりお待ちしております^^

体験レッスンはこちらから

【店舗一覧】
神楽坂 パーソナルジム 南青山 パーソナルジム

神楽坂店     南青山店

お問い合わせはこちら


体験レッスンはこちらから

お問い合わせはこちら

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

最新記事

アーカイブ

月を選択