BLOG

感染症に負けるな!免疫力を高める食事を解説

皆さんこんにちは!QUALITASトレーナーの櫻井です😋

今日も天気は良いですが一段と寒いですね。。。🍂
寒いと空気が乾燥して感染症の感染リスクも高まるらしいですね。
このご時世なのでなんとしてでも感染は避けたい!

そのためには体の内側から防いで行こう😈

今回は免疫力を高める食事をご紹介します!🍚


免疫力を高める食事とは?

免疫力を高める食事とは、腸内環境を良好に保てる食事のこと!
食べ物の「消化・吸収・排泄」を担うは、有害な成分が体内へ侵入するリスクが
最も高い場所であり、免疫細胞の60~70%は腸に集中しているとも言われています!

腸内環境は善玉菌を増やすことで整えられるため、善玉菌を増やすような食事を摂ることが、
免疫力を高める食事の基本となります!

免疫力を高めるオススメの食事

腸内環境を整えるために必要な、善玉菌を増やす働きを持つ食材を紹介します!

発酵食品

納豆・ヨーグルト・キムチ・味噌などに代表される発酵食品には、善玉菌を増やす働きがあり、
免疫力を高める食事の基本と言えます👏
(1日一品を目安として、毎日取り入れたいですね)
QUALITAS

オリゴ糖

オリゴ糖は善玉菌の1つであるビフィズス菌のエサとなることで、
善玉菌を増やすことに役立ち、玉ねぎ・ごぼう・バナナ・大豆製品などに多く含まれます!👏🍌

一日の目安量は2~10gだが、急に摂るとお腹が緩くなることもあるため、
様子を見ながら摂取しよう!Σ(・□・;)

 

食物繊維

腸のぜん動運動を促し、消化物を体外へ排出する役割がある食物繊維には、
水溶性と不溶性の2種類あり、どちらも善玉菌のエサとなることで腸内を善玉菌優位に導きます!

食物繊維は、豆類やきのこ類、野菜や果物に多く含まれていて
水溶性と不溶性の食物繊維は、1:2の割合を目安にすると良いです。🥦

QUALITAS

免疫力を高めるプラスα食材

ここからは、免疫力を高める食事メニューに意識的に加えることで、
さらに効果を高められる栄養素を紹介します!

たんぱく質

たんぱく質は臓器や筋肉などを構成するだけでなく、免疫細胞である白血球を構成する主成分でもあるため、
たんぱく質不足は免疫細胞の減少による抵抗力の低下に直結します!

また、筋肉を増やして体全体の代謝を上げることも、免疫力を高めるためには効果的とされます!

肉や魚、大豆などのたんぱく質を豊富に含む食材を適量摂ることが大切だ。

QUALITAS

抗酸化成分を含むビタミン類

ビタミンA・C・Eなどのビタミン類には、活性酸素の働きを抑える抗酸化作用があります!

粘膜を丈夫にしたり、白血球(免疫細胞)の数を増やして活性化させたりして、
免疫力を高めることでウイルスや病原菌の侵入を防ぐ!👏

緑黄色野菜や根菜を始めとした旬の野菜や果物、レバーやうなぎ、ナッツ類など、各種栄養素が豊富な食材に多く含まれている。

まとめ

免疫力を高めるためには、腸内の善玉菌を増やして腸内環境を整えることが、非常に有効です!😮

そのためには、発酵食品やオリゴ糖、食物繊維、たんぱく質やビタミン類を積極的に摂取すること、つ
まりバランスの良い食事を取ることが重要!👀

また、3食バランスよく食べるだけでなく、適度な運動や規則正しい生活を心がけることも大切です!

日ごろの生活習慣を見直し、体全体の代謝と体温を高く保ち、免疫力を高めていきましょう!


【神楽坂・飯田橋】

ダイエット、ボディメイク、姿勢改善、体力向上、エステどんなお悩みもご相談ください。

スタッフ一同心よりお待ちしております^^

体験レッスンはこちらから

【店舗一覧】
神楽坂 パーソナルジム 南青山 パーソナルジム

神楽坂店     南青山店

お問い合わせはこちら


体験レッスンはこちらから

お問い合わせはこちら

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

最新記事

アーカイブ

月を選択

カテゴリー